コチョウラン・贈り方のコツ

April 29, 2018

 

先月はコチョウランのご注文を

多く頂きました。

 

法人のお客様から

お世話になっている法人のお客様へ

開店の御祝い、周年祝い、移転祝いなどに

お贈りする事が多いコチョウラン。

 

皆さまも

見かける機会が多いのではないでしょうか??

 

送り主様の立場からすると

一般的に高価なイメージの贈り物ですし

商品内容の想像がつきやすいので安心です。

お得意先の会社様へ

御祝い気持ちお届けすることが出来ます。

 

贈られる会社様からすると

御祝いの日にふさわしく

会社が華やかになります。

 

 

 

昇進の御祝いにご注文を頂いたのが

こちらのホワイトのコチョウラン

コチョウランの中では一番人気です。

 花びらの表面がキラキラと輝いていて

先端につぼみが残っている物が、

より長く楽しめる

フレッシュなコチョウランです。

 

茎1本に大輪のお花が

8-10輪程度花がついていて、

 

茎3本だと→3万円程度

茎5本だと→5万円程度

 

というのが一般的な目安ですが

品種や等級、花の大きさなどにより、

仕入れ価格は様々ですので

実際は

27000円で、47000円でという

ご注文にも対応可能です。

 

立て札を大きく

立て札に会社のLOGOをいれて

 

とうようなご要望にも

ほとんどの花屋さんは対応していますので

ご相談されてはいかがでしょうか?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

私たちが、コチョウランをお届けに伺うと

多くの場合は

ホワイトのコチョウランが

ぎっしりと並んでいて

 

どのコチョウランが、何本立ちで

どのコチョウランが、新鮮な物なのか

全く見分けがつきません。

 

そんな風に置かれるのであれば

どこのお花屋さんに頼んでも同じだ!!

と思われがちです。

 

しかし、

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

整然と同じ物が並んでいると

 

立て札が斜めになっていたり、

派手で安価なイメージのラッピングの

コチョウランが

 

かえって

悪目立ちしてしまうんです。

 

 

会社様からの

高価な贈り物なのですから

 

届け先様のイメージにあった

上品で華やかなラッピング の

新鮮なコチョウランを

 

きちんとした服装の花屋が

お届けに上がり

慎重に設置をする方が

 

イメージが良いと思いませんか?

 

贈り物をする

目的を考えるとやはり

 

いつも安心して注文できる

お花屋さんに

オーダーされることをお勧めします。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

贈る以上は

「目立ちたい」と思う方も多いのではないでしょうか?

 

コチョウランは

ホワイトに限らず、

ピンクや

写真のような

赤いポイントが入ったホワイトもあります。

 

価格もホワイトとあまり変わりませんので

開店の御祝いなどには

より華やかな種類にされると良いと思います。

 

 

 

 

法人様・個人様別の

花贈りのマナーと相場に関してはこちらのページに

詳しくご紹介しております。

https://www.iconicflower.com/flowergiftprice

 

 

コチョウランと同じような価格で

他にどんな贈り物があるの??

 

という方は

こちらのページで商品をご紹介しておりますので

ご覧下さい。

 

https://www.shop-iconicflower.com/SHOP/196767/list.html

 

 

今回は

法人のお客様の贈り物としての

コチョウランについて

お話しさせていただきました。

 

iconicflower

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ