お店に飾るしあわせ・フレンチパンジー

February 10, 2018

 

冬に花壇で見かけるパンジー

 

 

鉢ものではなく

切花でも

パンジーを飾る事ができます

 

20cmほどの長さもあって

お水をいれた花瓶にいけると

ツボミも次々咲き、

咲ききったお花を摘んであげれば

2週間くらいはもちます

 

フレッシュな明るい緑の

葉っぱや茎も

可愛いお花です

 

お花が下向きに咲くのが

萎れて見えるといけないので

私は時々

グリーンなどで支えて

花の向きを調整します

 

花屋としては問題ない事も

花屋ではない方が見た時に

どう思うか?

 

それは常に

意識したい事の一つです。

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

さて

 

写真は

銀座の某ブティックの

商談テーブルの上に飾る

今週のお花

 

花びらが

フリフリした

フレンチパンジーと

 

グリーンのラナンキュラス

ホワイトのスプレーバラ

で作りました。

 

 

どの花も

毎日、花開いていく楽しみがあり

かつ、丈夫。

 

1週間は

安心して楽しんで頂けます。

 

 

パンジーの切花は

1ー3月に出回りますが

春以外の季節には

ないのが残念です

 

周年あったらいいのに

 

と呟いていたら

 

市場の仲卸の社長さんが

 

季節があるから

いいんだよ

 

 

 

と一言

 

 

たしかに

 

なんでもいつでも

入手できたら

 

季節を感じたり

過ぎ去る時間を大切にしようと

いう気持ちが

 

薄まってしまいますものね。

 

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

今年の春も

パンジーに限らず

春にしか楽しめないお花を

たくさん使ったアレンジを

お客様にお届けします。

 

そして、

お花を飾る皆さまにも

 

季節限定の

春のお花を

 

お花を介して出会う

たくさんの方々と一緒に

楽しんで頂きたいなと思います

 

 

iconicflower

Komaki

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリーから検索