ホワイトコスモスの定期装花

September 1, 2017

いよいよ9月


秋のウェディング、イベント装花のご提案や
クリスマスの準備など、
毎日の仕事が

盛りだくさんなシーズンに入りました!

・・・・・・・・・・・・・

夏から秋へ季節が移ろい

食べ物、お洋服、お花も、
秋らしいものに魅力を感じるこのごろ


コートやブーツのディスプレイを見て

どうしても欲しくなり

ファッショニスタは
大きい買い物の

覚悟をする時期でもあります。


・・・・・・・・・・・・・

秋のはじまりとはいえ、

重い色味のお花を飾る気分になれないときには
ホワイトのコスモス(秋桜)はいかがでしょうか?

 

 

お花はもちろん、
細かい切れ込みが入った葉も

魅力的です。

 

 

暦の上では秋でも

日本の9月は

まだまだ暑いのですから

これくらい爽やかなイメージの

お花がちょうど良いように思います。

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

コスモスをお花屋さんで

購入したら、

花と葉を優しく紙で包み

切り口を水の中で斜めにカットして

植物の長さの半分くらい浸かる

深めのお水にいれてあげてください。

 

最低3時間ほど待って

つつみ紙を取り除くと

 

細かい葉の先まで

しっかりと吸水して元気な姿を見せてくれます。

 

はかなげに見える花ですが

吸水処理がいけば
思いのほか、長持ちしますよ!

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

こちらのお花は

銀座並木通りにある

宝飾時計店の定期花です。

 

こちらのお店には

ホワイト&グリーンの季節のお花を

毎週お届けしています。

 

ホワイトコスモスもアジサイも

1週間枯れることなく

元気な状態で頑張ってくれました

 

植物の個体差もありますが

切花の下処理や挿し方が

花保ちの長さを左右することを

改めて感じます。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

iconicflowerの定期花

iconicflowerのオンラインショップ

 

各種お問い合わせ

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ