ウェディング装花の花器選び

August 6, 2017

ガラス瓶に野の草をいけるなど

素朴な雰囲気のお花が

人気のこの頃

 

久しぶりに

ロマンティックでウェディングらしい

ピンク色のお花の

ご注文を頂きました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

テーブルの奥行きが狭いので

大きなアレンジメントを

一つ置くのではなく

 

小さなラウンドシェイプのアレンジを

横に並べて飾るデザインを

ご提案しました

 

シルバーの花器は

宝飾ブランド様の

ラグジュアリーなイベント以来

久しぶりに使用します

 

 

やはり、

シルバーの花器は

品があって素敵ですね。

 

カトラリーは

シルバーの事がほとんどですから

 

シルバーの花器は

ウェディングのテーブルに

似合う定番アイテムの一つです。

 

 

こちらの花器は

真鍮でできていて

花をいけると

水滴跡が、ポツポツと

ついてしまう場合がありますが

 

重曹や「ピカール」という薬剤で磨き

水滴跡や黒ずみを取り除き

ピカピカの状態でテーブルに設置します。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、シルバーの花器が

一番のお勧めという事ではなくて

 

テーブルフラワーのイメージは

下記の3つの事例のように

花器や生け方で

ずいぶんと雰囲気が変わります

 

1)カジュアルな雰囲気の瓶に

小花を中心とした草花を

形にとらわれず自由に生けれれば

さりげなく自然から摘み取って飾ったような印象に

 

2)瓶よりも透明度の高い、ガラス花器に、

バラやシャクヤクと入った華やかな

お花を中心に生けると

瑞々しく豪華な印象に

 

3)シルバーの花器に

たとえばラウンドシェイプなどの

整った形に花をアレンジすると

格調高く豪華なイメージに

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ファッションと同じで

テーブルフラワーのお好みは千差万別です

 

お二人のお好みにあった

花の種類と花器のコーディネートになるよう

ぜひともこだわってください!


 

 

でももし、

デザイン的な事を考えるのが苦手で

一般的に

美しく華やかであればそれがベスト

 

という考えの方は

オーセンティックなデザインである

2)か3)のプランがお勧めです

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

iconicflowerのフルオーダーウェディング

Wedding Q&A

各種おといあわせはこちら

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ