真夏の定期装花

July 27, 2017

 1週間ごとにお花をお取りかえする

定期装花のお仕事をしていると

前週にお届けした花を撤去する際に

どの花が、長もちしたかを知ることができます。

 

もっと言うと

 

 

どの季節の

どの花を

どんな風にいけたら

どれくらいもったか

 

と言うことが分かってきます。

 

毎週同じ環境で生け替える定期花を

何年も担当することは

花屋にとって

とても良い勉強になります。

 

植物の強さは

種類だけでなく

個体差にもよるものが大きいので

 

切ったばかりの新しいお花=長もち

というほど単純ではなく

私たちを悩ませます。

 

 

思いの外

長持ちするのは

八重咲きのトルコキキョウです

 

 

美しいですね(うっとり)

 

1週間飾った定期花を撤去しにいくと

枯れるどころか、

蕾が開花していたりして

度々、私たちを

驚かせてくれるお花です

 

たくさんの咲きかたや色があり、

人気の高いお花ですが、

品種のほとんどが、

日本で改良されたものなのだそうです。

 

なんだか

嬉しいです。

 

この「トルコキキョウ」

切花市場では、

周年出回りますが、

6-8月の夏が旬のお花です。

 

冬季の価格は

他の花と同じように高騰します

 

旬の時期は比較的安価で

冬季の半額程度の時もあります。

 

華やかで

長もち

 

夏のウェディングや

フラワーギフトに

お勧めのお花です

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

個人的に好きな花なので

少し力が入りました♩

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

iconicflowerの定期花

iconicflowerのオンラインショップ

 

各種お問い合わせ

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ